強がりでもいいじゃん前向きにいこーぜ。
日常に転がる小さなキモチたち。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エクササイズ | main | One Fine Day Every Single Day >>
決めろ人生

人は不完全だと言うけれど

僕はこれ程までに不完全なのか

駐車場に降り注ぐ外灯の光
君は小さく手を振り
少し納得のいかない顔で去っていった
これまでの人生
振り返るまでもないこの傾向
分かっているのに対策すら立てず
また繰り返す過ち
もう僕らは若くない
甘酸っぱい時は刹那のように過ぎて
苦い現実が毎日のように押し寄せる
責任を責任を負う時が迫る
また逃げるのかもう逃げないよ
仕事も家族も恋もその先の未来も
もしもあの時の君と一緒に居続けたのなら?
この今の僕の感情は存在したのだろうか
この今の僕の立場は存在したのだろうか
やり直しはできない人生
巻き戻しはできない人生
不安しかないと言った僕に
誰がついてきてくれるのだろうか
人は不完全と言うけれど
僕はこれ程までに行き遅れた人間なのか
自分を正すのはいつだって自分なわけで
君を幸せにするのはもう僕しかいないわけで
ここまで最後にならなければ
火事場のクソ力は出ないわけで
尻に火がつかなきゃ何にもやらないわけで
もうそれで充分だろ
結局は自分が傷つかない方法ばかり
考えてたんだろ
いつまでも平行線を期待してたんだろ
決めろ人生
意思は言葉を変え
言葉は人を動かす
その意思がどこまで本物かにより
その人生の笑顔の質が変わる
その人生がもう決まったものなのなら
流動的だとしてもそうなるべきものだとしたなら
遠回りだったとしても
それを僕は受け入れよう
というよりも君を幸せにしよう
君と君の小さな恋人を幸せにしよう
逃げてきた僕の人生
決めることを避けてきた人生
誰かが決めてくれるだろうと思ってた人生
決めるのは僕だ
決めるのは僕なんだ
------------------------------------------------------
 彼女に迫られたその夜。
 小沢健二の新曲と共に。
 もう決めなきゃ。
 人生を、決めなきゃ。
 2017.2.21 小沢健二「流動体について」とmush
-------------------------------------------------------
COMMENT









Trackback URL
http://blog.ishindenshin.chu.jp/trackback/1067941
TRACKBACK