強がりでもいいじゃん前向きにいこーぜ。
日常に転がる小さなキモチたち。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 優しくなりたい | main | エクササイズ >>
今宵、花束を君に

 

久しぶりに好きになった人

人見知りでぎこちない笑顔

好みとは違うロングヘアー
出会って間もないけれど

小さな恋人がいて

もう7年も経っていて
僕なんかよりもずっと先輩で
きっと苦労もいっぱい経験して
簡単にはいかないって分かってて
それでも笑って会ってくれた人
過去を好きになるわけじゃないよね
今の君を見ていいなって思った
恋愛の条件とかよく友達と語り合った
もうそれとは違う
説明も理由もない
吸い込まれるような
磁石みたいな
これを運命と呼ぶのか
言葉で言い表せないような引力
あのね言わなきゃいけないことがあって
私経験があって小さな恋人がいるの
その後口数が少なくなったことを許して
少し勘づいていたけれど
なんて言ったらいいか分からなかったんだ
最近そういうの多くて
きっと僕がその人を元気に笑顔に前向きに
することが使命なのかなって思った
条件とか周りの目とか世間体とか
もうどうでもいいくらい
毎日君のことを考えています
過去を好きになるわけじゃないよね
条件がどうのこうの言ってるやつはちっちゃいよね
ただ自分が面倒くさいからだけだよね
親とか地域とかの目を気にしてるだけだよね
そんなぴったりな人なんていないのに
逃げてばかりいたから見つからないんだよね
久しぶりに好きになった人
人見知りで二人っきりになると静かな人
好みではないロングヘアー
一回目で素直に話してくれた
気持ちに応えなきゃ
でもまだ何か引っかかってる
それでも笑って会ってくれた人
-----------------------------------------------------
 2017.01.10 backnumber「花束」とmush
-----------------------------------------------------
COMMENT









Trackback URL
http://blog.ishindenshin.chu.jp/trackback/1067938
TRACKBACK